腸を腐敗させる毒それは・・・

ダイエットの総合情報口コミサイト Be Diet さんに

MIKI

プライベートサロン シャンディ麻布 代表・公認ファスティングカウンセラー として

コラム載せていただいています♪

覗いてみてね♪

腹6分目が理想的!!

その毒とはまず加工食品に含まれる食品添加物です。 野菜・果物などについた残留農薬もそうです。過剰な動物性たんぱく質・高GI食 とくに砂糖菓子の取り過ぎは毒です。 白砂糖は、消化酵素を浪費する強烈な酵素阻害物質でもあります。 活性酸素を発生させる、酸化した食品も毒です。 酸化した食品を食べることは、活性酸素を食べているようなものです。 時間のたった揚げ物や古くなった干し物などです。 活性酸素が体内で発生すると、細胞を傷つけ、体の組織を壊していきます。 そしてがん・脳卒中・心筋梗塞などを引き起こしていきます。 トランス脂肪酸も毒です。 あらゆる食品に含まれているので、避けて通るのが難しいほどです。 マーガリン・ショートニング・ファストフード・ビスケットにスナック菓子。食パンに含まれてます。 リノール酸は必須脂肪酸なので、本来なら身体に大切な油ですが これも取りすぎると、身体に炎症を起こしたり血小板の凝集作用があります。 健康のために、取りすぎないためにはなるべくこれらを口にしない努力が必要です。 食品表示に「植物性油脂」や「植物性食用油」とあれば、トランス脂肪酸やリノール酸が 含まれていると考え、それらの食品を避けるという方法です。 消化不良を起こすと、大腸の中で腐敗や異常発酵が起きます。腐敗はたんぱく質の取り過ぎ 異常発酵は脂肪の取り過ぎで起こる現象です。。

1日に必要なカロリーは男女・老若・仕事の内容で変わりますがおおよそ 1250~1650キロカロリーくらいで十分です。

これは私たちが普段食べている量の腹6分目です。 みなさん!腸の健康を守るには腹6分目が理想的!! 心がけてみましょう♪

女性にとって美への追求は永遠のテーマ。 効果・結果にならないつらいダイエットを繰り返していませんか? 大事なのは内からの体質改善です。リバウンドしにくい身体を手に入れましょう。シャンディ麻布は本気のあなたをサポートします。 サロンホームページ ( http://www.shandy-azabu.com )

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • s-facebook
  • Twitter Metallic